クリックでエサをあげられます

Instagram


ご覧いただきましてありがとうございます。

自分が思っているより、今回の出演を周りが喜んでくれて、うれしかったです。
そして、反応の速さに驚いております。

感想などありがたく読ませていただきます。

ひとまず、わたし、鳥取へ行ってまいりますので、お近くの方はどうぞ覗いてやってください。
鳥取市・ギャラリーあんどうでの展示は12日までとなっています。

なお、現在他での購入は日本橋・ヒナタノオト。高松では伏石町・NISHINISHI。です
すいません、選べるほどの数がないかもしれませんがなかなか良いやつら。ですのでそちらもよろしくどぞ。

放送にあった大きな水玉の「まるちゃん」、持ち手に保多織を使った「うさぎバッグ」は今現在は鳥取の会場のみの販売となっています。在庫は未確認です。

現在、受注製作はお受けできません。
次の展示予定などはあらためて掲載いたしますのでいましばらくお待ちいただければと思います。


いやいやしかし、自分の織ってる姿初めて見たけど、わりとちゃんとしてた。
大人数で昭和のように観たのもいい思い出。
再放送もあるようなので、ふたたびりっぱなカリアゲを見るもよしですね。
兄には「もっと声を張れよ」と言われましたが、生まれてこの方声を張ったことがないのでそれは無理です。

では行ってきます。
こんにちは。
鳥取より戻りました。

たくさんのお問い合わせありがとうございます。

こんなにメールをいただいた経験がないもので、そっとパソコンを閉じてしまいました。
すいません。なんせ、作ることが先。ですので。

番組に登場された他の皆さん、ちゃんとファクトリーになってましたね。
大きく違うのは、わし、ひとりやん!ってところです。
製作室となってますが、裂く作業をいとこが手伝ってくれている以外はひとりでやっています。


お一人ずつ返信をさせていただくべきところですが、質問はほぼ同じ内容でしたので、
ひとまず、こちらで疑問が解決していただけたらと思います。
ちょっと時間をいただきまして、メッセージいただきましたみなさまへは返信させていただきます。
よろしくお願いいたします。


:::

Q どこへ行けば購入できますか?
A 主に、展示会での販売になります。1年に6回~8回ほど展示をしております。
 各会場の計らいで、通販可能な場合もありますが、そちらに関してはお任せしています。

Q 常時購入できる場所はありますか?
A ホームページの「リンク」に委託先を書いておりますが、放送後よりお問い合わせがあったようで、売り切れになっているかもしれません。納品時期については未定です。


Q 注文はできますか?
A すいません。現在、注文はお受けできません。


Q 店舗はありますか?見学はできますか?
A 店舗はありません。作業場の見学もできません。


Q 今後の予定を知りたいのですが。
A 以下、今後の予定をお知らせいたします。





Img_de3841615b476c2169822cb6b9ed7fcf
Img_003223eaf4ea9fa791125cfc91e35492
「おでかけしたくなるBagたち」

亀山・6月12日(木)~18日(水)
門司港・7月2日(水)~8日(火)

会期中無休 12時~17時

遊牧舎・亀山 (Click!) 
〒519-0105
三重県亀山市みずほ台1-49
TEL0595-83-4267


遊牧舎・門司港
〒801-0841
北九州市門司区西海岸1-4-16
新海運ビル204


★企画展ですので、数点の参加になります。


:::

7月18日~26日 青森・ギャラリー芭蕉

8月25日~   埼玉・東松山 ギャラリー黒豆

10月      宮崎・延岡 コニファー

11月8・9日  香川・東かがわ市 讃州井筒屋敷 フィールドミュージアムSANUKI

12月      岡山・和気町 ギャラリー栂


会期など、まだ日にちが決まっておりませんが、決まり次第ホームページでお知らせしていきます。
また、何がどれだけ並ぶか?などについても、できた商品をできるだけお知らせしてまいります。


::::

Img_a6c2c370448e8971dc9ce6dce1547ceb
ただいま鳥取・ギャラリーあんどうでの展示も続いております。12日までやっておりますので、よろしくお願いいたします。

展示の様子はこちらを (Click!) 
とりあえず、壺の訂正を少し。

布を裂いてから染める→布を染めてから裂きます。

布を裂く幅は、2.5センチ→1.5センチくらいです。

実際にされてる方は、そうなの??となられたようで・・・
といっても、私も裂き織に関しては自己流ですので、自分の方法。を見つけるのが
一番だと思います。
あくまでも私のやり方ということですので、もっとおおらかにとらえてくださいね。
2.5センチでもよいと思います。

あ~でも、木村多江さんが保多織の説明してくれてよかった。
画像も凹凸が分かったし。伝わりましたね。
私がぼやっと説明したの使われなくてよかった。

:::

7日からは鳥取・ギャラリーあんどうでのワークショップを開催してきました。
シュシュが11名。コースターは7名。
年齢層は非常に幅広く、わいわいともくもくと頑張ってしあがりましたね。
色選びから個性が爆発する、同じものができないのが特徴でしょうか。

ご参加いただきましたみなさま。
ありがとうございました。

ご来場いただきましたみなさまにも、感謝しています。
無事12日に最終日を迎えました。


Img_d50a910205f5695e1b737a2d6f8acb91
Img_04bb03adaadc08363072a81ffe7b8712
Img_23521873f8f7681e55ec043cc76f5b25
:::

その後、三重県・遊牧舎のバッグ展が始まりまして・・・
予定していた数より多く送ったのですが、お選びいただけなかった方には、申し訳ありませんでした。
テレビの影響力ってのを完全になめておりました。

でもしかし、作れる量は変わらないわけでして・・・毎日毎日織っているんです!
少し前にまるの柄をひとつ入れるのにどれくらい時間がかかっているか測りました。
1個40分かかりました。
「まるちゃん」というバッグにはまるが4個入るので、まぁそのくらいかかるわけです。

なので・・・またの出会いをお待ちいただければ幸いです。
遊牧舎・亀山店でのバッグ展は終了しまして、
7月2日より遊牧舎・門司港店 (Click!) 
でのバッグ展が始まります。

バッグ展は、4人での展開となっておりますので少量の参加です。
門司店への追加はありませんので、気になる方はお早めにどうぞ。


:::

15日16日には大阪へ。ちょっと仕事、あとマッキー。

17日は四国お遍路結願したので、高野山までお参りに行ってきました。スッキリ。

:::

その後、引き受けてしまった指令を背負って日々過ごしております。

返信もようやくできそうです。
やることは満載ですが、空気が落ち着いた。

:::

今年の予定は「お知らせ」をご覧ください。

Img_a452f11785a21c4ec5ecca75af7cede3
船場センタービルにある純喫茶三輪。バツグンの安定感。お姉さま方の制服がまたかわええ。
7月2日より、「おでかけしたくなるBagたち」の第2部?
遊牧舎・門司港店にて始まります。 (Click!) 

遊牧舎・門司港
〒801-0841
北九州市門司区西海岸1-4-16
新海運ビル204


4人での展開になりますので、少量での参加ですが、
お近くのみなさま、どうぞ覗いてみて下さい。

::::

展示会の際に、ご希望の多いのが「まるちゃん」と呼んでいるまち付きのトートバッグだと思います。
アレ!アレ!水玉の。
それが「まるちゃん」です。
○の中にしましまが入ると「しましまるちゃん」になります。


もひとつ、ストライプのアレ!
持ち手に高松の伝統の織物、保多織(ぼたおり)を使った「うさぎバッグ」です。


他にも、「ぺらん」も送っております。
ぺったんこのまちなしバッグのことです。


特にまるちゃんには時間を要しますもので、今回も数点しか送れなかったのですが、どうぞご覧いただけたらと思います。


注・画像にある商品はすでに完売しております。門司港店へは違った色のものが参ります。
Img_298b1331cdb39d4cae4c7f6f5f165f59
しましまるちゃん
Img_d6ad04b516fdc08fc4ac47161ba9b41b
うさぎバッグ