クリックでエサをあげられます

Instagram


こんにちは。

台風が来てますね。

なかなかの勢力だとか・・・

そういえば、5年ぐらい前の台風で我が家は浸水しました。
玄関に避難させた犬が浸かっていて水をゴクゴクしとりました。

みなさん、玄関に水が溜まりだすと少し諦めがつきますよ。

今は家の土台をかなり上げたので少し安心。
でも我が家は川に挟まれちゃってますから・・・・

どうぞ、どこの土地にも被害がでませんように!




そして、もう一つの台風?
いえいえ、「風」。
工房からの風が近づいてきました。

今は本体と持ち手を合体させているところです。
残りの日々でちょこちょこご紹介できればと思っています。

まずはHPの中でもご紹介いただいたものを・・・・

Img20091007000238
ちゃりんこバッグ。自転車に乗る時にいつもしょってます。荷物がこぼれないように深めです。
Img1b20091007000238
うさぎバッグ。持ち手が「ぼたおり」という香川の布です。バッと広げると持ち手がうさぎの耳のように付いているので。
Img2a20091007000238
ちばポーチ。バネぐちになっているので片手でパカッと開けます。市川の位置も入ってます。
Img2b20091007000238
うさみみポーチ。知る人ぞ知るうさみみの理由はいつか・・・・
Img2c20091007000238
裏には落花生風。ポロっと取れた!?うさぎのしっぽ風。
Img20091014190025
手提げの大。水玉もあります。
Img1b20091014190025
格子柄は「あじろ織り」です。
Img1c20091014190025
頒布バッグは持ち手が裂き織です。色が貯まるまで作らないのでレアものですよ~
Img2a20091014190025
チャリンコバッグはちょっと深めに作ってます。こちら「うね織り」です。
Img2b20091014190025
やっぱり水玉も。
Img20091015193743
明日にはここへ行ってきます!千葉県市川市です。
Img1b20091015193743
名産はきっと落花生。
Img1c20091015193743
10チバ持っていきます。
Img2a20091015193743
うさみみポーチも10うさみみ持っていきます!
Img2b20091015193743
しっぽはこちらにありますよ。
Img3a20091015193743
では。
Img3b20091015193743
会場にてお待ちしております。
Img20091002163503
当日まで、こちらをトップに置かせていただきます!
10月17・18日 10:00~16:30
詳しくはこちら (Click!) 


日記はこの下からになります。
Img20091020114830
こんにちは。

私はここに居ります。
バッグが売れなかったら行商の旅に出るから探さないで・・・・

と一部の人間に言い残し千葉へ参りました。

17日・18日と「工房からの風」へご来場いただいた皆様、
行けないけど遠くから応援してくれた皆様、

本当にありがとうございました。

昨日高松に戻り、ドロのように眠りました。
朝起きるとすべてが夢だったかのように超普通。

でもこのHPへのアクセス数を見て確かに参加していたのだと実感。
そして撮った写真が少しばかり。
Img2a20091020114830
Img2b20091020114830
Img2c20091020114830
1日目はくもり。
布モノにとっては最適な環境。
少し湿っていたのですが、どうしてもやりたかった「ピクニック風展示」決行です。

段ボール敷いて、上には保多織りのシーツを広げました。

さわやかでイメージどおり。
しめしめです。

そして桜の木に協力してもらっての「洗濯干し風展示」。

2日目には少し風が出てバッグがゆらゆら。
しめしめです。

わたしの場所はお庭の入口。
とびっきり色を使って思い切って並べました。



Img3a20091020114830
Img3b20091020114830
初日の夜に雨が降ったようで2日目の朝はマイナスイオンが庭に満ちて
きらきらしているようでした。
2日目のお客様にはピクニックをお見せできなくて残念でしたが、
与えられた環境でやりなさい!それが屋外展示の醍醐味のような気がしました。

あっという間の2日。

それまでの半年の準備期間。

長かったようで、これから続くのだと思うとひとつの通過点にすぎないのかもしれません。
いつも展示会には本気で取り組んではいました。
でもそれは自分だけの本気。
今回、いろんな作家さんの本気を目の当たりにして息が止まりそうな、後頭部を殴られたような
衝撃を感じました。
まだまだです。
わたしはまだまだです。

これからも香川で織り続けます。
そしてチャンスがあればどの土地へもいってみたいです。

今回お世話になったすべての皆様。
ひとりひとりにお礼行脚したいところですがこれからもがんばっていく姿をお見せすることで恩返しになればと思っています。

正直、今日も頭の中はまとまりません。
文字にすると違う気もします。

またちょこちょこ今回のことを書いていきたいと思います。
Img20091022231137
そうか・・・・
そうなのか・・・・・

「風」で参加した「ハガキのリレー」。

誰に届くかわからないハガキ。

2日目の早朝、なんだかくだらないことを・・・
しかもお恥ずかしい字ばかりで埋めてしまって
ポストに入れたのは・・・・覚えています。

内容は覚えてないのです。
テンパリすぎてました。
まさに生の声であったのだろう。
駄目だ。
ここはオサレに仕上げるべきだった・・・

私のはがきを受け取ってくださった方、どうか広い心でお受け取りくださいませ。
いつかリベンジを。

そしてわたし、素敵なのを今日受け取りました!
なんと、ウサ村さん。

お庭で採れた染料で染めた糸がくるっとくっついてました。

そうだ。
そうなんだ。

こうあるべきなのです。
いつかリベンジを・・・・

Img20091025224003
カメムシを発見したら素早くガムテープをこれくらい用意します。
Img1b20091025224003
とまっているカメムシをガムテープの端から2センチぐらいの場所にやさしくくっつけます。勢いはいりません。
Img1c20091025224003
もがいていますがここもやさしく2つ折り。
Img2a20091025224003
さようなら。これがお互いベストかと・・・
これは島根の山で暮らしているときに友達に伝授された技です。
この方法でムカデなんかも捕まえられます。
レッツトライ!

もっと素晴らしい対処法をご存じの方、是非お知らせください。