クリックでエサをあげられます

Instagram


ギャラリー萩の庵、京都高島屋、両会場での展示は無事終了いたしました。
たくさんの方に手に取っていただきましてありがとうございました。

今回は会期中に特に激しい雨の日もありましたので、お越し頂けなかった方もいらっしゃるかと思いますが、またの機会にご覧いただけるよう頑張りたいと思います。

お世話になりましたみなさまにも感謝。

あっという間に年末が来てしまいそうで恐ろしいですね~
年内の予定は12月13日より岡山県・和気郡「ギャラリー栂」にて個展でフィニッシュです。

と・・・・その前に、10月29日(土)瀬戸内国際芸術祭秋会期のイベントに、布小物で参加します。
場所は大島の「あおぞら市」です。
大島にはハンセン病の療養所があります。
いわれなき差別と偏見に苦しんだ多くの方が眠る島でもあります。

あおぞら市は入所者の方の発表の場でもあり、交流の場でもあります。
きっと香川に住んでいても行ったことのない方が多いのではないかと思います。
華やかな作品が並ぶ賑わいだ島ではありませんが、是非この機会にお越しいただけたらと思います。

当日はライブペイントと音楽のコンサートもありますので(予約が必要です)
そちらも興味がございましたら是非どうぞ。
大島行の船は管用船ですので、整理券を受け取れれば乗船できます。
詳しくはこちら➡ (Click!) 

裂き織バッグはちょっと作るのがハードなので、いつも見ないような縫い物でかわいいのを作って持っていこうと思います!
「いわもとあきこみせ」にてお待ちしています!
あおぞら市の場所は、船が着く港のすぐそばです。


徳島県脇町「萩の庵」での展示は10月10日まで続きます。

合わせて、9月28日より、京都高島屋・6階生活雑貨マピエスにて

「NIPPONものがたり」~輝く日本の女性たちのものがたり~ (Click!) 

といった企画展にもバッグを20点出展しております。

京都方面の皆さま、是非お越しくださいませ。
期間途中、追加はございません。あしからず。

こちらもどうぞ。➡ (Click!) 
明日9月22日より、徳島県美馬市脇町「器ギャラリー&カフェ萩の庵」にて展示が始まります。

絶賛ネコブーム(自分の中の)により、「こねこ」に続き、「ねこ」(もろにねこ)バッグ登場します。
前回から推し始めた、「ハンプトート」も持ち手も水玉を投入してみました。
土台は倉敷帆布を使っています。

あれこれ形と柄が増えすぎてだんだん自分でも頭がとっ散らかっておりますが、
楽しんでもらいたい思いは変わりません。

シルバーなウィークをお過ごしくださいませ。

萩の庵に来られる際には、「サワダ自動車」の緑の建物と、反対車線の「萩の庵」の看板をお見逃しなさらないようお願いいたします。ギャラリーも普通の平屋の住宅ですので、その辺一体を注意してお越しくださいませ。




Img_d901ba5683192da0df066708e0f77c86
Img_f235e706978dbc60a7f51f2fa683fb00
Img_59874e63f28f5478a6794b1282fa2cb3
Img_f0367a1a865eecc5f047095b07ad462a