クリックでエサをあげられます

Instagram


Img_633a9c5cd3752e0e37587c719be6c214

12月11日の初日に裂き布を使ったお手軽ワークショップ「Sカンぐるぐる」を開催します!

S カンに裂き布を巻き付けて数ヵ所にちょっとボンドを使います。

Sカンには、かごやかばんをひっかけたり、私は展示にもよく使っています。
滑りにくくなるのでちょうど良いのです。

大きさ長さも何種類か用意します。
大きさによって価格は変わりますが、小さいものならふたつ、大きいものはひとつ500円ほどを目安に開催します。

13:30~16:30随時開催します。予約は要りません。

最終日、23日午後からも伺いますので、23日にやりたいなぁ。という方がいらっしゃいましたらお知らせください!待ち構えております。

よろしくお願いいたします。

ギャラリー栂・蕎麦栂
〒709-0431 岡山県和気郡和気町清水288-1
tel 0869-92-9817

ギャラリー栂 10:00~17:00
蕎麦栂 11:30~15:00

17日(月)ギャラリー栂休み
16日(日)蕎麦栂休み
Img_d19925e1e76c2ee053ea3c1cc6a72ef1


2018/12/11 TUE - 12/23 SUN
10:00 - 17:00
(最終日は16:00閉場)
休廊日 12/17 MON
※12/16 SUN 蕎麦栂は休み
作家在廊日 12/11 TUE・23 SUN


ギャラリー栂・蕎麦栂
  〒709-0431
岡山県和気郡和気町清水288-1
※駐車場あり

  0869-92-9817

HP→ (Click!) 


在廊時午後より、裂き布を使ってお手軽なワークショップを随時開催予定です。
詳細は次回投稿にて。

:::::

今回で栂さんでの展示も5回目となります。
初回の緊張も今でも覚えています。

自分は成長できてるのか回を重ねれば重ねるほど
現実が見えてきますが、今年もチャンスをいただけたことに感謝して元気なバッグをご覧頂けたらと思っています。

マチの無い「ぺらん」を肩掛けタイプにした「ぺらんてなが」シリーズを中心に
猫モチーフなど偏った猫愛などもどうぞあきれつつご覧ください。




Img_d294dc89db7340e59a56bed937764172


明日より、11月2・3・4日の3日間開催です。

お天気も良さそうなので、ぜひ引田の町並みを散策してみてくださいませ~。

チラシでのお知らせが限られてしまってお出しできなかった方には申し訳ありません。

今回は、肩掛けタイプの、「ぺらんてなが」や、「みぎみみいろえんぴつ」など

地元ではお初のタイプもございますのでご覧ください。

写真にあります新たな商品「ささサイン」も新登場です。

皆さまのお越しを、ブルーのお部屋でお待ちしてます!笑


:::::::


[フィールドミュージアムSA・NU・KI 2018]

― 工芸とまち並みを巡る展覧会 ―

2018年 11月2日(金)、3日(土)、4日(日)10:00~16:00


引田のまち並み展覧会
■会場:讃州井筒屋敷 笠屋邸 煙突広場 旧商店 今井邸 てんぐ邸 窪田邸
    吉原邸 山本醤油

フィールドミュージアムSA・NU・KIでは、引田という、昔ながらの風情と営みがあり
どこか懐かしさを感じる空間の中で、これまで10年にわたり作品展を開催してきた。
第11回の開催にあたり、それぞれの素材が持つ魅力をより引き出し直接伝えることができればと、まち並みの中に点在する個性豊かな空間の中で個展あるいは二人展のかたちで展示を行う。
そして、ここでしかできない展覧会を目指す。


2018年出展作家(敬称略)


津村 里佳   (ガラス)
掛江 祐三    (陶芸)
黒川 良太    (木工)
森 康一朗 (吹きガラス)
松本 和明  (和うるし)
及川みのる  (陶彫像)
片山 亜紀    (陶芸)
田淵 太郎    (陶芸)
森本  仁    (陶芸)
いわもとあきこ(裂き織)
山地 裕之   (木工)
片岡清英・紀子 (木工)
鈴木  努  (ガラス)
林  志保   (陶芸)
衣 食 住 (ごはん処)
山下 晴義   (金工)
山下真守美 (鋳金)
石井真咲喜 (金工)


※3日間出展作家が各展示会場に在廊し、作品展示および販売を行います。


ホームページはこちら→ (Click!) 


*私は今井邸に出展予定です。是非お越しくださいませ~~